サプリは薬じゃないから副作用はない?いつ飲んでもOK?

サプリメントは薬ではありませんから、とくに服用に注意が必要というわけではありません。薬の場合は効果を高めるため、あるいは副作用を避けるために服用のタイミングやシチュエーションに注意が必要です。たとえば食事の後に摂取すると効果が薄れてしまう、特定の成分と合わせて摂取すると相互作用で副作用が出てしまう恐れがある、などです。

サプリ体への影響は穏やかだが副作用が全くないわけではない

50代女性サプリ副作用

その点サプリメントは薬ほど明確な効果は期待できないものの、体への影響そのものが穏やかなので摂取にあまりこだわる必要がないのです。

 

では副作用はまったくないのか、いつ飲んでも大丈夫なのか、と事情が異なってきます。

 

まとまって配合されている成分を摂取する以上、なんらかの理由で体に悪い影響を及ぼしてしまう可能性もありますし、過剰摂取の問題も出てきます。またせっかく健康・美容目的で摂取するわけですから、効果を最大限に得られるよう飲み方にもひと工夫したい面もあるでしょう。

 

ではどういった点に注意すればよいのか?最大のポイントはやはり過剰摂取でしょう。ビタミンやミネラルの中にはビタミンBのように余分に摂取した分は尿となって排出されるものもあれば、ビタミンAやEのように過剰摂取が体に害をもたらすものもあります

 

サプリメントは手軽に摂取できるのが最大のメリットですが、その一方でついつい過剰摂取に陥りがちな面もあります。安全だから、効果をはやく実感したいからとついついて過剰摂取に陥るようなことがないよう気をつけましょう。

 

いつ飲むかという点に関しては成分によって若干の違いが見られます。一般的にサプリメントは食後に摂取したほうがよいといわれています。

サプリと薬を併用する場合は相互作用の心配があるので医師に確認する

50代女性サプリ副作用

食事の際には栄養分が体に吸収されやすくなるのでサプリメントに含まれている成分も吸収率もアップするからです。

 

ただ一方で空腹時に摂取したほうがよいサプリメントもあります。このあたりは製品に用法が掲載されている通りに摂取するのが一番妥当です。

 

もうひとつ注意したいのが薬との相互作用です。病気の治療のために薬を服用している場合、そこに含まれている成分とサプリメントの成分が相互作用を起こすこともあります。

 

薬の効果を薄めてしまうことで病気の症状を悪化させてしまう、逆に薬の効果を高めてしまうことで副作用のリスクを上昇させてしまう。つまりサプリメントには副作用はないものの、薬の副作用を抱えてしまう恐れもあるのです。

 

薬を服用している方はサプリメントを使用する前に必ず医師に問題がないかどうか確認しておくようにしましょう。

 

またサプリメントに含まれている添加物が体内に蓄積してなんらかの影響を及ぼす可能性もあります。こうした点も踏まえた上で飲むタイミングや飲む上での注意点を踏まえせっかくのサプリメントを有効に活かしていきたいところです。

50代で使ってみたいサプリ口コミ人気ランキング

コスメルジュ編集部が選んだ50代におすすめのサプリメント

高麗美人

50代女性サプリ

サポニンは大豆の7.7倍!更年期の美容と健康に100万袋突破の大人気サプリ
3024円・税込/定期コース3,024円税込→2721円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

FUWARI(フワリ)

50代女性サプリ

プラセンタもコラーゲンも高配合!50代のハリ不足に使いたい食べる美容液
7,020円・税込/定期初回980円(2回目以降3,480円)税込 90日間返金保証
>>公式HPで詳しく見てみる!

キッコーマン からだ想い「基本のサプリ」

50代女性サプリおすすめ基本のサプリ

心身に変化を感じたら!50代女性の美と健康に必要なものが詰まったサプリ
5,460円・税込/定期初回2,730円(2回目以降4,914円)税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

エクオール+ラクトビオン酸

50代女性サプリおすすめエクオール

女性ホルモンと似た働きをダイレクトに実感!サプリの効果を感じにくい人に
6480円・税込/定期コース6480円税込→5832円税込
>>公式HPで詳しく見てみる!