サプリの値段が違うと効き目も違う?

サプリメントはスキンケア製品ほどではないにしろ製品によって価格に差が見られます。どうしても値段が高い製品のほうが効果も高いのではないか?と思いがちですが、実際にはそう簡単には片付けられない面もあるようです。

サプリの値段が異なるのは製造コストが関わっているから

50代女性サプリ値段と効果

そもそもどうして値段が違うのか?これは製造コストが深くかかわっています。当然のことながらコストがかかった製品のほうがその分を回収するために価格が高くなるわけですが、ではどうしてコストが高くなるのか?これはサプリメントのよしあしを決めるポイントにもなってきます。

 

サプリメントの効果を決めるポイントはおもに2つ。配合されている成分と吸収率です。効果の高い成分がいろいろと入っているほうがよい一方、どんなによい成分が配合されていても体にしっかりと吸収しないことには意味がありません。

 

この2つをどれだけ高いレベルで両立できるのか、メーカーはこの点をいろいろと考えて開発しているわけです。

 

成分に関してはコストがかかる成分をどれだけ使用しているか。たとえば海外から調達する必要がある成分抽出にコストがかかる天然成分などが配合されている場合には当然コストがかかりますし、大量生産が可能な合成成分や身近な素材で作られている成分ならコストが安く済みます。

 

現在では天然由来の成分の人気が高く、その分コストが高い製品が多いのですが必ずしも合成成分がよくないというわけではありません。ビタミンCやビタミンE、アミノ酸などを安く摂取できるサプリメントは健康・美容両面にメリットが大きいはずです。

サプリは処方にコストがかかっている場合はその分効果に繋がっている事が多い

50代女性サプリ値段と効果

処方に関しては吸収率をアップするためにどういった技術を導入しているか。たとえば摂取してすぐに吸収されるのではなく少しずつ体内に吸収されるよう工夫された「タイムリリース処方」、

 

あるいは乳酸菌のように腸内まで菌が生きた状態で届けられるよう特殊なカプセルを使用したケースなどもあります。こちらはコストがかけられた分効果に直結することも多く、製品選びの際に重要なポイントとなってきます。

 

スキンケア製品に比べると値段が効き目に繁栄される面は確かにあります。しかし必ずしも値段が高ければ自分に最適な製品が見つかるというわけではありませんし、どんな成分を選ぶかによっても基準が違ってきます。

 

体に吸収されやすい成分か、摂取しても尿などで排出してしまいやすい成分か、こうした点も踏まえながら値段だけで判断せずにサプリメント選びを行っていきましょう。添加物の有無なども価格に反映されている部分もあるのでチェックしてみたいところです。

50代で使ってみたいサプリ口コミ人気ランキング

コスメルジュ編集部が選んだ50代におすすめのサプリメント

高麗美人

50代女性サプリ

サポニンは大豆の7.7倍!更年期の美容と健康に100万袋突破の大人気サプリ
3024円・税込/定期コース3,024円税込→2721円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

FUWARI(フワリ)

50代女性サプリ

プラセンタもコラーゲンも高配合!50代のハリ不足に使いたい食べる美容液
7,020円・税込/定期初回980円(2回目以降3,480円)税込 90日間返金保証
>>公式HPで詳しく見てみる!

キッコーマン からだ想い「基本のサプリ」

50代女性サプリおすすめ基本のサプリ

心身に変化を感じたら!50代女性の美と健康に必要なものが詰まったサプリ
5,460円・税込/定期初回2,730円(2回目以降4,914円)税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

エクオール+ラクトビオン酸

50代女性サプリおすすめエクオール

女性ホルモンと似た働きをダイレクトに実感!サプリの効果を感じにくい人に
6480円・税込/定期コース6480円税込→5832円税込
>>公式HPで詳しく見てみる!