更年期に効果的な漢方とは?

漢方を更年期対策に役立ていくこともできます。医療機関で行うホルモン補充療法は副作用のリスクがありますし、大豆イソフラボンやザクロエキスといった更年期障害の改善に役立つとれるサプリメントは効果がどうしても限定されてしまいます。

更年期に効果的な漢方には桃核承気湯や加味逍遥散、当帰芍薬散などがある

50代サプリおすすめ更年期漢方

更年期障害は心身のさまざまな部分に症状が現れるだけに安全でしかも幅広く効果が得られるような対策が求められるのです。

 

対症療法がメインの西洋医学に対して根治療方法を目的としている漢方はそんな更年期対策の魅力的な選択肢といえます

 

実際に医療機関でもホルモン補充療法と組み合わせる形で漢方を治療に取りいれているところがあります。ただ漢方なら何でも良いのではなく、自分が抱えている症状や健康状態をよく把握したうえで適切な漢方を選んでいくことが大事です。

 

更年期対策に漢方を取り入れる場合にはとくに悩まされている症状にあわせて選んでいきます。月経不順や腰痛、肩こり、頭痛といった症状に悩まれている場合には「桃核承気湯」がよく利用されます。

 

肩こり、頭痛に加えてイライラや倦怠感、無気力、うつといった精神面の症状が見られる場合には「加味逍遥散」がオススメです。

 

更年期障害の典型的な症状としてよく見られるのがのぼせ、ほてり、ホットフラッシュです。これらの症状は今日に血行がよくなったことで頭部に血液が急激に流れ込むのが原因です。

更年期対策に漢方を用いるときは自律神経の調節に役立つ種類が処方される

その対策には血行を正常な状態に維持するほか、血管の収縮・拡張を司る自律神経の調節も欠かせません。そうした効果が期待できるのが血の巡りを改善する「当帰芍薬散」です。

 

これは貧血対策や月経不順の改善にも役立つため広く女性の間で活用されている代表的な漢方でもあります。

 

他にもイライラや不眠症状など自律神経の乱れの影響がとくに強い場合、体力の低下や疲労感が目立つ場合には「抑肝散半夏陳皮」などもよく活用されます。

 

基本的には自己流で判断せず、漢方を販売している店舗で店員に相談するなど適切なアドバイスのもとで自分の更年期の状態を改善へと導くことかできる種類を選ぶことになります。

 

即効性ではなく時間をかけて体の健康を根本から改善していくのが目的ですから、継続して使用し続けられるかどうかも選ぶにあたっての大事なポイントとなるでしょう。

50代で使ってみたいサプリ口コミ人気ランキング

コスメルジュ編集部が選んだ50代におすすめのサプリメント

高麗美人

50代女性サプリ

サポニンは大豆の7.7倍!更年期の美容と健康に100万袋突破の大人気サプリ
3024円・税込/定期コース3,024円税込→2721円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

FUWARI(フワリ)

50代女性サプリ

プラセンタもコラーゲンも高配合!50代のハリ不足に使いたい食べる美容液
7,020円・税込/定期初回980円(2回目以降3,480円)税込 90日間返金保証
>>公式HPで詳しく見てみる!

キッコーマン からだ想い「基本のサプリ」

50代女性サプリおすすめ基本のサプリ

心身に変化を感じたら!50代女性の美と健康に必要なものが詰まったサプリ
5,460円・税込/定期初回2,730円(2回目以降4,914円)税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

エクオール+ラクトビオン酸

50代女性サプリおすすめエクオール

女性ホルモンと似た働きをダイレクトに実感!サプリの効果を感じにくい人に
6480円・税込/定期コース6480円税込→5832円税込
>>公式HPで詳しく見てみる!