更年期では病院でどんな治療をする?

更年期障害は生活習慣の改善やサプリメント、運動といった日々の生活での対策がまず第一ですが、症状が重い場合には病院での治療も選択肢に入ります。
そんな病院で行われる更年期の治療の代表格がホルモン補充療法(HRT)です。

病院での更年期治療の代表格はエストロゲン減少を補う事

50代サプリおすすめ更年期病院治療

その名称からも推測できるようなホルモンを直接補充するもので、更年期のそもそもの原因である卵巣機能の低下によるエストロゲンの減少を補うのが目的です。

 

大豆イソフラボンやザクロエキスなど更年期対策に効果が期待できるサプリメントもエストロゲンを補うのが目的ですが、こちらはエストロゲンそのものを補うのが大きな特徴です。

 

そのため効果の高さ、即効性ではもっとも優れた治療法となるのですが、一方で副作用のリスクが伴います

 

減少しているエストロゲンをうまく補い、ホルモンバランスを調節するのは非常に難しく、補充した量が多すぎたり、少なかったりすることでさまざまな副作用が見られます。

 

おもなものではおりものの増加、下腹部のハリ、痛み、乳房のハリ、痛み、吐き気、不正出血などです。ただ現在では治療技術が進歩しており、副作用はごく軽度、それも治療開始から1〜2カ月くらいの間に限られるようになっています

更年期の病院での治療ではホルモン補充法の他、抗うつ薬や抗不安剤の処方がある

なお、かつては乳ガンのリスクが高まるという意見もありましたが、最新の研究ではそれほど心配する必要がないことが明らかになっています。

 

このホルモン補充療法ではエストロゲンのみを補う場合とプロゲステロンと併せて補う方法、経口薬を使用するケースと貼り薬を使用するケースなどの選択肢があるため、医師の説明をよく聞いて納得したうえで行うことが大事です。

 

そのほかには対症療法として抗うつ薬、抗不安薬が使用されることもあります。こちらは対策がなかなか難しい精神症状に対して行われる治療法です。さらにホルモン補充両方だけでは十分な効果が得られない場合には漢方による根治療法が取り入れられる場合もあります。

 

更年期の症状にはうつ症状など対策が難しいものもあるため、なかなか改善されない場合には深刻な状態になるまえに医療機関で診察と検査を受けてみた方がよいでしょう。適切な治療で一気に楽になることもあります。

50代で使ってみたいサプリ口コミ人気ランキング

コスメルジュ編集部が選んだ50代におすすめのサプリメント

高麗美人

50代女性サプリ

サポニンは大豆の7.7倍!更年期の美容と健康に100万袋突破の大人気サプリ
3024円・税込/定期コース3,024円税込→2721円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

FUWARI(フワリ)

50代女性サプリ

プラセンタもコラーゲンも高配合!50代のハリ不足に使いたい食べる美容液
7,020円・税込/定期初回980円(2回目以降3,480円)税込 90日間返金保証
>>公式HPで詳しく見てみる!

キッコーマン からだ想い「基本のサプリ」

50代女性サプリおすすめ基本のサプリ

心身に変化を感じたら!50代女性の美と健康に必要なものが詰まったサプリ
5,460円・税込/定期初回2,730円(2回目以降4,914円)税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

エクオール+ラクトビオン酸

50代女性サプリおすすめエクオール

女性ホルモンと似た働きをダイレクトに実感!サプリの効果を感じにくい人に
6480円・税込/定期コース6480円税込→5832円税込
>>公式HPで詳しく見てみる!